看護師を辞めたい人におすすめ!応援ナースになるメリット12選

スポンサーリンク
山頂で決心する女性 応援ナース
スポンサーリンク

看護師を辞めたい人におすすめするのは、応援ナースになること

もし、あなたが

・人間関係に疲れた(先輩が怖い、仕事をしない同僚にいらいらするなど)
・委員会や看護研究など通常業務以外の仕事も頼まれて忙しい
・給料が低い
・まとまった休みがとれない

などの理由で、今すぐ看護師を辞めたい!と思っているのであれば・・・

実はこれら大半の悩みは、他の病院へ転職することで解決できます。
転職すれば今よりもっと職場環境が良くなり、心にもお金にも時間にも余裕ができます。

心に余裕があれば、患者さんにもっと優しく接することができるかもしれませんし、お金と時間に余裕があれば、ご両親を旅行に連れて行ってあげられるかもしれません。

ナス子
ナス子

とはいえせっかく正社員として転職した先にも、また怖い先輩が居たらイヤだな~

と考えると、転職って腰が重いですよね。

そこでおすすめするのが『応援ナースになる』ことです。

実際に7年間で8ヶ所応援先を渡り歩いた私が、応援ナースの具体的なメリットを紹介していきます。

そもそも応援ナースって?

応援ナースとは『ナースパワー』という看護師人材紹介・派遣会社が始めた制度のことです。
『ナースパワー』または『医療ワーカー(は応援看護師と言っています)』へ登録するだけで応援ナースになれます。

ナースパワー公式ホームページはこちら
看護師の求人・派遣・転職【ナースパワー】
全国57037件の看護師・准看護師・助産師求人はもちろん、独自の応援ナース求人、派遣求人などの求人情報でお仕事探し。日勤や夜勤も検索可能。専任のキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートいたします。

現在は『マイナビ看護師(はトラベルナースと言っています)』など他の紹介会社も応援ナースの制度に参戦してきており、注目の働き方です。

最大の特徴

①仕事の任期は3~6ヶ月という期限付き
②場所は北海道から沖縄まで、ナースパワーが契約している全国の医療機関の中から選択
③派遣ではなく医療機関の直接雇用

要は、自分の好きなタイミングで、短い期間で、色々な場所で、正社員とほぼ同じ扱いで働けるのが応援ナースなのです。

応援ナースになるメリット12選

「たくさんあるよ」と得意げな子供

ざっと思いついただけでも12個ありましたので、以下に挙げていきます。

1 煩わしい人間関係からの解放

応援に来ていただいている、という心境からか、スタッフはみんな優しいです。
特に地方ではウェルカム色が強いです。

2 通常業務以外の仕事はやらない

基本的に委員会・看護研究・プリセプターなどはやらないので、通常業務に専念できます。
病院によっては、委員会やリーダー業務は頼まれる場合があります。

3 給料は高め

月収40~50万ですので、平均月収よりも高めです。
実際、夜専をした月は月収50万以上いきました。

4 色々な土地に住める

旅行してみたかった観光地に半年間は住めるので、休日は観光しまくってリフレッシュできます。

toko
toko

これが楽しみの一つでもあります

5 応援ナース同士仲良くなれる

たいていは、同じ期間内に全国から応援に来ている応援ナースさんたちと同じ寮やアパートに住むことになります。
家飲みをしたり一緒に遊びに出かけたりと、知らない土地で同じ境遇の仲間として絆は深まります

6 色んな人との出会いがある

遠方に行けば行くほど、自分に興味をもってくださる人が多いです。
応援先で出会った人と結婚に至るパターンもままあります。
実際、私も応援先での恋愛経験があります。

7 家具・家電付きの寮に住める

荷物は最小限で引越すことができます。
電気・ガス・水道の手続きも自分でする必要はありません
どこの応援先でも、赴任した翌日からでも安心してすぐに働いてもらうために、不備のない住環境を提供してくださっています

8 赴任費用は実質無料

何気に高くつく引越し代の心配も不要なうえ、ナースパワーが引越し業者さんの紹介までしてくださいます。
上限は10万円までなので、マイカーに乗せてそのまま引越す方はガソリン代・高速代・カーフェリー代などもしっかりまかなえます。

9 書類選考と電話面接のみで採用が決まる

書類(履歴書)はナースパワーが面接前に応募先に送ってくださいます。
その後看護部長との簡単な電話面接のみで採用試験は終わりです。
(自宅から通える範囲の応援先ならば、訪問面接になります。)

10 処置の方法や物品の種類に詳しくなる

例えば褥瘡の処置一つとっても、医療機関によってその方法や使用物品はさまざまありますよね。
応援に行く先々での良いやり方を取り入れて、それを次に行く応援先にフィードバックできます。

11 退職時のあれこれを考えなくて良い

辞める理由は『任期満了のため』です。
任期が来たらさくっと辞められます。
退職の何か月も前から、師長へ相談したり周りに気を遣ったりしなくてよいのです。

toko
toko

正社員のときは辞めるって言い出しづらかったけど、これは楽!

12 期限延長やそのまま就職することもできる

もしあなたが今いる応援先の病院が気に入ったのであれば、任期を延ばして働くこともできます。
また、そのまま正社員になることもできます。

さいごに、応援ナースになるメリットのまとめ

上に挙げたたくさんのメリットは、ストレスフリーへと繋がっていきます。
実際私の場合も、正社員のときよりも応援ナースになってからの方が明らかにストレスフリーです。

もしあなたが看護師を辞めたいと思うのであれば、応援ナースを一度経験してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました